千葉そごうのジンディンロウで美味しい中華♪♪♪

今月6日の土曜に家族で千葉まで出掛けて新年会

姉と中華料理がいいね!で探し、駅から近いそごうの

10階にある「ジンディンロウ(京鼎樓)」へ・・・

お正月の雰囲気で盛り上がる駅前とそごうの入口

新しくなった駅ビルのペリエやそごうの6階の催事場で

フラワーフェスティバルを見たりしてから、14時ジャストに

10階のレストラン街の吹き抜けのあるフロアへ〜

 

14時だけど新年で出掛ける人が多いのかどのレストランも

待ち客が多くて、予約しておいて良かったと思う

ビールやウーロン茶で新年おめでとうの乾杯

最初に来たのはエビチリでした〜これはかなり残念な

エビチリだったなぁエビが小さくてソースも味が

今一つで、これで2000円近いのは高いわぁ〜

このお店は台湾の台北市で小籠包の人気店

小籠包は絶対食べたいと思って注文

中のスープはそんなにびっくりするほど熱くなかった

でもちょっと皮に穴を開けて中のスープをレンゲに

出してからスープをいただいて小籠包本体を食べる

このお店はGAKUTOが世界一美味しい小籠包と言った

そうだけど、私はシンガポールの空港で食べた小籠包が

ベストかな〜同じ店だったりするかもだけど

次はフカヒレ小籠包〜トッピングと小籠包の中にも

キラキラしたフカヒレが入ってます〜これも美味しい

食べたかった酢豚・・・これで3〜4人前だけど少ないなぁ〜

6人で食べるからほんの小皿分しか取り分けられない

この酢豚は変わっていて豚肉とサツマイモだけの酢豚

豚肉と大学芋の甘酢あんかけみたいな料理・・・でもイケルね

美味しいからこれは合格の味でした〜〜〜

春巻き・・・点心はほとんど6個になっているのでちょうどいい

旦那の還暦祝いをした千葉の東天紅の方が断然美味しかった

でも東天紅は他の料理がいまいちでお値段も高かったので

もう行かないことに〜それでここにしたんだけどここの料理も

ばらつきがある・・・中国人のやっている小さい店の方が

もっと安くて美味しくて盛りもボリューミーなのかもしれない

食べるのが好きな姉とマリリンコは次回を見越してもっと

頑張っていいお店を探そうと決意

ちまきシュウマイ・・・お米が入っているしお肉もたっぷりで

これは美味しいですねビジュアルも可愛いシュウマイ

揚げた鶏の香味野菜かけ・・・ユーリンチーみたいな料理

美味しいけど小さい鶏肉を一切れずつしか分けられない

でもいろんな種類を食べたいからこれでいいかぁ〜

ウーロン茶皮の小籠包と野菜餃子

皮にお茶の苦みがあって普通の小籠包の方が美味しい

野菜餃子はすごくヘルシーな餃子といった感じ

鶏肉の味噌炒め・・・これはとっても美味しいです

酢豚もだけど1〜2人前と3〜4人前のポーションがあり

多い方のポーションをどれも注文しているけど、これで

多い方のポーションなのかぁ〜という印象

コーンスープも頼んでみた〜ラーメン丼よりも二回りは

小さいが意外にも6人で飲めるほどの量があった

エビと中国チャーシューの玉子焼き・・・エビがたくさん

入っている〜エビチリと同じくらいの量のエビ

・・・エビチリは絶対に原価もかけてなくて高いと判明〜

もう次回はエビチリはこの店では頼まないことにする

レタスと蟹のチャーハン・・・ご飯ものはボリューミー

母がもうお腹一杯で食べないという〜ここいら辺からまだ

食べられる姉とマリリンコがさらにガツガツ食べまくる

五目あんかけ焼きそば〜これも安定の美味しさ

旦那と姉妹でバクバク食べる・・・もうこれくらいで終わりに

しようと思い、会計してもらうと激安の22120円でした

瓶ビール3本にウーロン茶2杯しか飲まなかったので

意外にも安く上がりました〜会費は貧乏叔母が2120円

他の人が4000円で済みました

最後にお年賀のお年玉をお渡ししました〜叔母に現金で

5000円、母と姉に商品券5000円ずつ・・・いつも姉の家で

食事会とかでお世話になっているお礼も兼ねて、年寄には

少ない年金の補填として好きな物を買ってもらえたら

姉と私は年末年始に誕生日なのでそごうのデパ地下で

トップスのチョコレートケーキを姉が買ってくれました

電車で姉の家・・・つまりマリリンコの実家に移動して

新年会から誕生会に移行しました〜〜〜〜

姉の家の猫2匹も加わって、夜の9時まで出川の充電バイク旅

のテレビを見たり、叔母はマッサージが上手なので肩をもんで

もらったりとのんびり過ごすことが出来ました